2019年01月06日

一番風呂

1月6日 9時開店の湯ノ口温泉に一番に入りに行きました、すでに数人が
    浸かって温泉を楽しんでおります、芯から温まり満足気なお顔
    ばかりです。
DSC02415DSC02415.JPG

DSC02417DSC02417.JPG

帰りに北山川で遭遇した瀞峡行きのプロペラ船
DSC02419DSC02419.JPG

昨日の鬼ケ城獅子岩花の窟神社プロペラ船のおおぜいの観光客が熊野
の地を活発にさせてくれています、いいことですね〜
posted by tomisan at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

近くの観光地

1月5日 いい天気だしちょっと近くの世界遺産をまわってきました。
    どこも正月休みで観光客でいっぱいでした。

波と風に大きく浸食された鬼ケ城の千畳敷
DSC02402DSC02402.JPG

日本最古の神社、花の窟神社
DSC02408DSC02408.JPG

DSC02413DSC02413.JPG

DSC02410DSC02410.JPG

神社のすぐ近くの獅子岩
DSC02407DSC02407.JPG

私もかなり古い人間になってきた、今年は現状維持を貫こう!
続きを読む
posted by tomisan at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月04日

皆で初詣

1月2日
ゆっくりのお正月休み
先ずはおせ豪華なおせち料理をいただきます、大阪の姪が4〜5年前から
大阪や京都の料亭が売り出しているおせち料理を送ってくれます、今年
は大阪の百貨店の2段重でした、和・洋・中華の詰め合わせで40品目も
ある豪華ものです、高価だったろうにね!
DSC02387DSC02387.JPG

その姪も含め皆で今年も熊野本宮大社へ初詣に行ってきました。
DSC02391DSC02391.JPG

いつも多勢の人でいっぱいです
DSC02394DSC02394.JPG

DSC02395DSC02395.JPG
本殿の境内は撮影禁止ですので、本殿前です。
DSC02393DSC02393.JPG

暮れに応援に来ていた大阪の姉やその娘達。
DSC02397DSC02397.JPG
娘のたまちゃんは仕事で昨日の特急で帰りました、息子夫婦は子供が眠く
なってグズルので先に車にいって写真にファイル不在、みんなが居なかった
ら暮れの繫忙期はのりきれなかったので、感謝しています。


















続きを読む
posted by tomisan at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今年の最終発送

12月30日
さんま寿司の地方発送も昨年の半分くらいの量にしました、寿司にする
サンマがこの地方で不漁ですので、仕方なくちょっと脂のある三陸沖の
サンマを使用せざる状況が此処2〜3年続いています、そこへもって寿司
を握るスタッフが高齢化しており注文をこなしきれません、全国や地元
からたくさんの註文をいただきますが、訳を言って発送日を変更してい
ただいたりしていただき心苦しい限りです。

30日の発送は昨年の半分くらいです
DSC02384DSC02384.JPG

DSC02385DSC02385.JPG

DSC02386DSC02386.JPG

なまもので全てが当日の手作りなので、現状ではこれでいっぱいかな!



posted by tomisan at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月26日

今週も温泉へ

11月25日
朝一番の”湯ノ口温泉”に行ってきました、寒くなってきたこの頃は芯まで
あったまる温泉が一番です。

途中の尾呂志地区の”さぎりの里”では名物の風伝おろしが見えました。
DSC02343DSC02343.JPG

DSC02342DSC02342.JPG

この辺りは紀州みかんの産地です、みかん園の前に無人市がありますが、猿の
団体がお金を入れずに持っていきます、対策も大変です。
DSC02349DSC02349.JPG

温泉のある処はかって紀州鉱山があってかなり栄えておりました、山の中
のそこらじゅうにトロッコ線があり工夫や鋼材を運んでいました。
今は”清流荘”と”湯ノ口温泉”の二つの温泉を結ぶ観光トロッコとして活躍
しております。
DSC02345DSC02345.JPG

DSC02347DSC02347.JPG

もう年内は忙しくて来れないかもしれないな〜
posted by tomisan at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月18日

ちょっとドライブ

11月18日
天気もいいので、湯ノ口温泉までドライブです。

立ち寄った”丸山千枚田”は静かに冬眠中です。
DSC02332DSC02332.JPG

R311沿いではイチョウがきれいです、周りの紅葉はもう終わっていました。
DSC02339DSC02339.JPG

温泉駐車場での紅葉
DSC02333DSC02333.JPG

これはビックリ、清流荘前の北山川沿いでサクラが咲いていました、
春と冬に2度咲く”冬サクラ”かな〜
DSC02334DSC02334.JPG

ゆっくりと湯に浸かり、1週間の疲れを取ってきました。

posted by tomisan at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月12日

2018紅葉狩り

11月11日 久しぶりの休みだし天気も良いので紅葉狩りの絶好日です。

先ずは毎年いく奈良の天川村まで行くことにした。
R169から林道を走って天川村の”みたらい渓谷”を目指します、ところが
林道に入ったあたりはきれいだったのですが〜
DSC02297.JPG
山を登って行くにしたがって様子がおかしくなってきました、葉っぱが
ないのです、台風で散って.しまったのか枝だけです、
DSC02294.JPG
いつも楽しみにしている.全山紅葉の山も真っ白です、今年は失敗です。DSC02301.JPG

天川村村のみたらい渓谷へ行くのをあきらめR169まで引き返して
桜井から”室生寺”を目指すことにします。一時間くらいかな〜

室生寺 平安時代初期の寺院で平安時代に造られた国宝や重要文化財
の仏像が現存している貴重な寺院。紅葉の名所でもあります。
正面の門
DSC02304.JPG

DSC02309.JPG

DSC02306.JPG
境内に入った所
DSC02321.JPG
金堂
DSC02311.JPG
本堂
DSC02313.JPG
本堂の横 五重塔 屋外では国内最小
DSC02316.JPG
正面の門前 太鼓橋
DSC02323.JPG

紅葉を楽しむのには古寺が一番です、来年はどこのお寺に行こうかな。
posted by tomisan at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月20日

アサギマダラの休息

10月21日この時期に渡り蝶のアサギマダラが南下の途中、熊野市・
南牟婁郡のフジバカマの花で羽を休めていきます。生態が未だよくわから
ない状態ですが、マーケティングした蝶が沖縄や台湾でみつかっている
ようです、1000〜2000キロも移動する珍しい蝶です。

南牟婁郡・神木町・善昌寺横の庭にフジバカマが植えてあります。
DSC02293DSC02293.JPG

DSC02264DSC02264.JPG

DSC02271DSC02271.JPG

DSC02285DSC02285.JPG

DSC02267DSC02267.JPG

これは何でしょう、きれいな蝶のようでもありカミキリみたいなよう
でもあり、同じようにフジバカマの蜜を吸っているようです。
DSC02280DSC02280.JPG

DSC02282DSC02282.JPG

アサギマダラは日本各地の高地で生活を生活しており、秋の今頃に団体で
鹿児島や沖縄方面に移動するようで初夏に北上してくるようです、羽に
マジックでマーケティングをして調査中らしく、未だに生態がよくわかっ
てないようです。





posted by tomisan at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月08日

孫の運動会

10月8日
ブログに初登場の4人目の孫です、保育園の運動会に行ってきました、
心配された天気も朝から素晴らしい秋晴れでテントの下での観覧でした。

プログラムの一番はお決まりの徒競走です。
DSC02218DSC02218.JPG
DSC02221DSC02221.JPG
ゴールよりもじいちゃんやお母さんのほうが気になります、結果は〜
僕は踊りが何よりも得意!
DSC02225DSC02225.JPG

DSC02226DSC02226.JPG

DSC02230DSC02230.JPG

DSC02237DSC02237.JPG

玉入れもがんばりました、
DSC02246DSC02246.JPG

DSC02247DSC02247.JPG
3チームのうち、僕らが優勝のバンザイです。
DSC02252DSC02252.JPG

お母さんが抱っこしてくれましたが重かっただろうね。
DSC02253DSC02253.JPG

DSC02254DSC02254.JPG

また来年も保育園の運動会を見にいくことになります。楽しみだね!

続きを読む
posted by tomisan at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月25日

お月見

9月24日 十五夜お月さんの日
お月さんの臨めるところに月見団子や芋や果物を並べておりましたが
本日はあいにくの曇り空で〜お月さんに届いたのかな〜
DSC02212DSC02212.JPG

DSC02214DSC02214.JPG

(たばらして)
昔から熊野市農村地域に伝わる行事で、月見の夜にお供え物の団子などを
”たばらして〜”と掛け声をかけて子供たちが頂いていきます、頂いたあとの
”ありがとう”の幼い声がほほえましくいつまでも続く行事です。昔は農家の
収穫祭の一部だったようで団子や芋などでしたが今はお菓子がほとんどのよう
です、当店に来ているオバチャンは自家製のドーナツを150個用意したそうです、
”たばらして〜”と廻って来る子供たちにも暗黙のルールがあり一軒からひとつ
だけをいただき必ず”ありがとう”の礼があります、それでも大きなビニール袋
を満杯で笑顔で帰っていきます。
夜道で事故があってはならないとパトカーの見回りもあり、子供たちは反射
するタスキをもらっていました、市をあげての行事みたいですね。

追伸  今日の夕焼けです 自宅横から
DSC02215DSC02215.JPG
昨夕はこの夕焼けの下で”たばらして〜”が行われていました。


posted by tomisan at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月18日

那智の大滝

9月17日
福岡の母が亡くなって25回忌になります、福岡のお寺に納骨堂を借りて
おりますがお参りに行くのにはかなり不便です、都合のついた23回忌の
時に志保子とお参りしてお経をいただきました。今回は納髪をしている
那智の青岸渡寺で25回忌のお経をお願いに訪れました。

西国三十三所の一番 青岸渡寺は西国巡礼草創1300年の機会に屋根から
周りをリフォーム中です。
DSC02189DSC02189.JPG

隣の熊野三山のひとつ那智大社も創建1700年の大改修です。
DSC02190DSC02190.JPG

那智大社や青岸渡寺の始まりといえる那智の大滝へ寄って行きます。

青岸渡寺から観る大滝 
DSC02193DSC02193.JPG

この長い石段の登り下りがきつくて、久し振りに訪れます。
DSC02196DSC02196.JPG

DSC02199DSC02199.JPG

石段横の石は水滴が絶えないのかきれいな苔です。
DSC02207DSC02207.JPG

那智大社の前身〜飛龍神社〜から133メートルの落差の大滝が望めます。
DSC02209DSC02209.JPG

DSC02200DSC02200.JPG

迫力とともに神々しく感じられます、まさに日本一の滝です。






posted by tomisan at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月05日

台風は過ぎたものの

9月5日
昨日の台風21号は熊野にも大変な被害をもたらしました、今回は雨より
も強風被害が主で小学校の窓ガラスが割れたり、民家の門が崩壊したり瓦
がめくれたり、主要道路への倒木など、所によっては長時間の停電と断水
が今朝まで続いています。
私共の自宅は万全の備えよろしく何の被害もなかったようです。
IMG_4572.JPG

IMG_4573IMG_4573.JPG

IMG_4576IMG_4576.JPG

台風は神戸に上陸したようで、大阪は猛烈な風が吹いたようです
東淀川区のマンションに住む娘から「怖いよ〜」のメールがありま
した、眼の前のマンションの屋根が飛んでいくのが見えたらしい。
(誰かが投稿したかしてテレビで放映していました)マンションは
雨戸がないので恐ろしかったようです。飛んで行ってやりたいが
そうはいかない現実です。同じ階の会社員のオジサンが様子を伺い
にきてくれたようですが、1時間ほどあとに「風が治まってきた
わ〜」のメールがあり、一安心です。
翌日のテレビで大阪の被害状況を放映しておりましたが、大変な
ことになっていましね。



posted by tomisan at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月03日

台風21号がそこまで

9月3日 午後5時半
今年最強の台風が明日の日中に四国か奇異半島に上陸しそうです。
七里御浜には大波が押し寄せています、今夕から明日にはもっと
凄い波がくるのでしょう、明日は厳重に戸締りをして家の中で台風が
通り過ぎるのを待つているだけだな〜
IMG_4554IMG_4554.JPG

IMG_4552IMG_4552.JPG




台風は恐ろしくて心臓に悪いわ!
posted by tomisan at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月02日

来週は稲刈り祭りかな!

9月2日
日本棚田百選のひとつ丸山千枚田にちょっと寄ってみた、
黄金の輝きです、オーナー達が寄ってにぎやかに稲刈りが行なわれるのは
今度の日曜日かな? 山中に突然現れる千枚の棚田は生活の匂いも感じら
れずに今や芸術品の美しさです。
DSC02182DSC02182.JPG

このあと近くまで行って案山子を撮ろうと車を降りる時に、カメラを
セメントの地面に落としレンズの周辺が壊れました。しばらくは別の
カメラを使うことにしよう。



続きを読む
posted by tomisan at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月19日

田んぼアート

8月19日
17日に行われた熊野大花火大会も17万人の観客のもと無事に終わりました
熊野市最大のこのイベントは見応えのある花火大会として全国の第5位か
6位です、世界遺産熊野古道・鬼が城の奇岩と熊野灘を背景に眼の前や
頭の上で掴めるような距離に大きな爆音とともに花開く様は、すべての
人を魅了させます。カメラで撮ろうにも画面に入りません、よって今年
も撮影はなしです。さんま寿司やあじ姿寿司などいくら作っても売れて
しまいます、時間と体力の続くかぎり仕事もしましたので、18日は休み
です。

今日は明日の仕事の段取りをちょっとしたあと、飛鳥町の田んぼアート
を観てきた、もう何年も続く行事で今年は(八咫烏やたがらす)と
熊野桜です。
DSC02168DSC02168.JPG

となりには飛鳥小学校の皆さんが田植えをした子犬です。
DSC02175DSC02175.JPG

その隣には古代ハスがいっぱいの(めだかの学校)があります。・
DSC02179DSC02179.JPG

URL  http://tanboart.blog.fc2.com/   で情報を発信しているようです。


posted by tomisan at 15:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記