2013年08月25日

信州旅行その2

 昨夜はよく寝たし(shihokoは30分4000円のマッサージ受けていた) おいしい
 朝食のあと7時半頃ホテルの人に見送られ出立。竣工から今年が50周年の
 黒部ダムへと向かった、隣の部屋の東京からの若い女性二人は勇ましい登山姿で
 同じように出かけました、良い天気だったらいいのにな〜と願っております。

 ホテルからはアルペンルートを車で扇沢まで行き 電動のトロリーバスで映画『黒部
 の太陽』で有名なトンネルを通ります。
 2013_0824sinnsyuu0046.JPG

 2013_0824sinnsyuu0065.JPG

 超ド級の人工物です 黒部ダム
 2013_0824sinnsyuu0049.JPG

 
もっと天気がよかったらな〜と思うけど、霧にまかれる姿もまたいいもんだ
 2013_0824sinnsyuu0053.JPG

 ダムを渡り向こう側でケーブルやロープウエイに乗り 立山連峰の雄大な姿を眺める
 予定だったがなにしろこの天気です、あきらめました! (余った時間でもう一箇所行ける)
 2013_0824sinnsyuu0050.JPG

 2013_0824sinnsyuu0061.JPG

 一瞬でしたが このあたりで大きな虹が出ました
 2013_0824sinnsyuu0055.JPG  

 幸せな二人 どちらもこの一年内に腹部の手術で傷があり
 2013_0824sinnsyuu0051.JPG

 こちらはもっと悲しい トンネルの難工事で殉職した170余人の慰霊碑 
 2013_0824sinnsyuu0059.JPG
 石原裕次郎の映画『黒部の太陽』を観ましたが トンネル彫削中・大量の山水が突然
 湧き出たシーンを思い出します。トロリーバスで走行中もそのあたりを通ると感慨深い
 ものがありました。
 2013_0824sinnsyuu0060.JPG 

 トロリーバス扇沢駅の名物駅員・乗車待ちのお客さまにお弁当や記念品を販売するの
 ですが その口調がなんとも軽快でアドリブの効いた楽しいものでテレビでも紹介され
 ていたらしい よく売れていましたよ
 2013_0824sinnsyuu0044.JPG

 黒部ダムに2時間ぐらい居ったのかな〜 まだ時間もあることだし帰路に中仙道にある
 江戸時代の宿場町・『妻籠宿』』に寄って行く事にした。
 
 『妻籠宿』 江戸時代にもっとも栄えた中仙道の宿場町で交通機関の発達で各地の
 町並みが変わる中 景観の保存運動により今や観光名所となったところです
 (実のところは さびれていくものの改修する予算がなくほらくりだったのが幸いした
 みたい)
  
 2013_0824sinnsyuu0069.JPG

 2013_0824sinnsyuu0068.JPG

 2013_0824sinnsyuu0076.JPG

 2013_0824sinnsyuu0091.JPG
 2013_0824sinnsyuu0086.JPG

2013_0824sinnsyuu0070.JPG

 2013_0824sinnsyuu0088.JPG

 2013_0824sinnsyuu0089.JPG

 2013_0824sinnsyuu0075.JPG

 そば屋さんの中から 室内も昔のままでした そばと五平餅を食べました
 2013_0824sinnsyuu0085.JPG

 近くには同じような『馬籠宿』もあり同じように昔の町並みを保存しております。
 
 昨日の善光寺から今日の黒部ダム・妻籠宿と歩くことが多かったので足がつってきた
 この後ゆっくりと帰り 途中で夕食を摂って帰宅したのは9時ごろだった。いい二日間
 だったと思う。
 
 

 
posted by tomisan at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

信州旅行その1

お盆の間も仕事をしましたので、23・24・25日と夏休みを取りました。そこでかねてから
行きたかった長野の善光寺まで牛(車)にひかれてお参りにと頑張りました。
10年ほど前に西国三十三寺を巡りましたので、完了の報告になります。番外で高野山を
お参りしておりますのでどうしても行くと云う事はないのですが、やっぱり気になっておりま
したので〜 熊野から速くても8時間も掛かる遠い所です、でも普通は混雑する名古屋市内
を走って行くのですが 手前の湾岸道路を利用して豊田市まで行きそこから北上して中央道
の土岐J・Cまでのコースを走りました 遠回りですがなんと7時間で善光寺の着きました。

善光寺の駐車場から最初に見た善光寺
 2013_0824sinnsyuu0001.JPG

 本堂手前の山門
 2013_0824sinnsyuu0010.JPG

 山門の看板−善の字に5羽の鳩が隠されております  善の字が牛に似ております
  2013_0824sinnsyuu0030.JPG

  本堂  入った所から〔外陣〕〔内陣〕〔内々陣〕とあり 内々陣のご本尊の下には真っ暗
       な〔お戒壇めぐり〕があり手探りで極楽の錠前を探り当ててきました
 2013_0824sinnsyuu0009.JPG

 2013_0824sinnsyuu0007.JPG

 この日にこの地方をおそったゲリラ豪雨とカミナリで本堂からしばらく出れなんだ!
 2013_0824sinnsyuu0017.JPG
 
 納経所でのshihoko 西国三十三寺廻りの満願報告です
 2013_0824sinnsyuu0015.JPG

 山門前の ぬれ仏と六地蔵
 2013_0824sinnsyuu0013.JPG 2013_0824sinnsyuu0020.JPG

  2013_0824sinnsyuu0005.JPG 2013_0824sinnsyuu0036.JPG

 山門の上まで階段で上がれます       手をのばして善光寺の文字を 
 2013_0824sinnsyuu0031.JPG 2013_0824sinnsyuu0035.JPG

 よくテレビで紹介される門前のお土産屋 野沢菜の入ったおやきと信州そばを食した
 2013_0824sinnsyuu0019.JPG

 2013_0824sinnsyuu0023.JPG

 2013_0824sinnsyuu0021.JPG 

 

 2013_0824sinnsyuu0026.JPG
  
  2013_0824sinnsyuu0029.JPG
  西国三十三寺巡りをしたshihokoの友人たちも一緒に行きたかったがなにしろ急に
  決まったので みなさんの分もお参りしてきましたからね!

 3時間ぐらい境内に居ったのかな〜 充分に日本人の心を取り戻したように感じます。

 今晩は信州に泊まって明日は黒部第四ダムへいくつもりです。
 黒四ダムの登り口に「大町温泉郷」があります その中に老舗ホテル「山田屋」に昨日
 予約を入れておきました 善光寺から車で1時間ぐらいの所です(6時ごろ到着)
 2013_0824sinnsyuu0042.JPG
 かけ流しの温泉に到着後すぐに 夜中にも入りましたが肌がすべすべになって 最高
 の気分。 夕食・朝食とも現地の名物料理が並びまたまた最高。そうかといって料金は
 これでいいのですかと思われるほどお安い。応対も良しのまさに五つ星だった。
     広くて清潔な室内風呂               露天風呂
 2013_0824sinnsyuu0038.JPG   2013_0824sinnsyuu0039.JPG

 明日は良い天気になってくれよと願いつつ眠りにつく。
posted by tomisan at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月19日

熊野の夏の終わり

8月17日 熊野大花火大会が開かれました その豪華絢爛さは全国の花火大会の
8位だとテレビ放映されていましたが 最後を飾る「鬼ケ城大仕掛け」を観た人たちは
その豪快さに日本一の感動を受けます。私もその一人で写真どころではなく 大音響
とともにとめどめなく打ち上がる大輪や地爆を観賞というか体感をしておりました。
 2013_0817kumanohanabi0058.JPG

 2013_0817kumanohanabi0027.JPG

 2013_0817kumanohanabi0035.JPG
 
 2013_0817kumanohanabi0033.JPG

 2013_0817kumanohanabi0028.JPG

 来年はもっと上手に撮ろう! 動画がいいかな?

 今年は土曜日の開催だったので過去最高の人出だったらしい〜20万人
 42号線の大渋滞を乗り越えてやっとたどり着いた花火客 当店前
 2013_0817kumanohanabi0018.JPG
 
 これで熊野の夏は終わりました 気分はもう秋に向かいました。
posted by tomisan at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月12日

たんぼアート

 
飛鳥町へ配達に行ったついでに「たんぼアート」なるものを観賞してきました、
 
 2013_0812tanbo0007.JPG
画面上部はホタルです、お尻が光ってるでしょう。 手前の二つはよくわかりません
恐竜のようにもみえますが〜
 2013_0812tanbo0003.JPG

 こちらはアンパンマンです
 2013_0812tanbo0004.JPG
観に来るのがちょっと遅かったようです、稲穂にもう実がついており背丈も伸びすぎて
しまって画の境目がちょっと見ずらいかな〜

すぐ横のたんぼは「めだかの学校」になっておりました、飛鳥町の皆さんは楽しいです。
 2013_0812tanbo0008.JPG

こちらもちょっと遅かったみたい 蓮の花が満開時を過ぎていたみたい
 2013_0812tanbo0009.JPG
メダカの姿は見えなかったが カエルが多数騒いでおりました。こちらも楽しい所です

店頭の温度計が連日38度を示しております、熱中症にならぬように気をつけよう!
 
posted by tomisan at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記