2013年09月24日

台風20号の大波

9月24日午後5時30分  台風20号はまだまだ南の方におりますが、太平洋に面した
七里御浜には昨日から大変な波が寄せてきております、台風20号があさっての26日に
一番近付くというのに~、七里御浜は砂利浜ですから音がよく立つのでしょうか? 浜から
400メートルぐらい離れている自宅ですが、テレビの音が聞き取りにくい時もあります。

             御浜を襲う台風20号の波
 IMG_3748.JPG

 IMG_3742.JPG

 IMG_3753.JPG

 IMG_3745.JPG
 
         獅子岩よ、台風をやっつけろ﹗
 IMG_3750.JPG

 山の方では何か不気味な夕暮れ
 IMG_3755.JPG

 台風20号はどうやら本土直撃はなさそうだ、このまま海上で消えてほしいものだ!

 先日の中秋の名月はとてもきれいだったのに! うさぎの顔が観える程でした
 20130919_新しい名前_002.JPG

 
 先日病院でもらった一か月分の薬です、こんなにたくさんなんです、ええんかいね?
 血圧を下げる薬・血栓を予防する薬・コレストールを下げる薬・等で朝食後は16錠も
 飲むことになっております、私の体はこんなに痛んでおるのでしょうかね? 今のところ
 は医者のおっしゃるとおりの行動をとっておりますが~
 IMG_3728_1.JPG
 
 若い頃の体力に戻りたいのが、なんといっても第一の本音です。頑張りましょう。

 
posted by tomisan at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月18日

台風一過も

10月14.15日と休みましたが台風18号との戦いでした、台風の中心地は熊野灘を
通過して愛知県の豊橋市の辺りに上陸したのですが、大型のため熊野市も暴風圏内
で強風と特に大雨に襲われました、道路の冠水が数か所あった他は大した被害はなか
ったのがすべてもの救いでした。テレビで各地の被害状況が刻々と報道されているのを
見ていたのですが、京都の嵐山や福知山市の市街地の浸水を見ると、2年前に同じ被
害を受け苦しい思いをしたのを思い出します、皆さんも頑張って復興してください。

  台風一過でおだやかになった七里御浜ですが、流木をこんなに残してくれました
  
 IMG_3721_2.JPG

 IMG_3724_2 (1).JPG

 今年は台風が多いとテレビで報道されています、いやだな~
 
posted by tomisan at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月09日

二人だけの慰労会

9月8日 私共夫婦は年齢のわりにはよく働きますと自負しております、毎日朝の5時過ぎから
仕事をして、shihokoはそれにまして家事があります、たまには息抜きが必要な年齢になって
きました。今日は那智勝浦温泉の老舗料理旅館「万清楼」で食事と温泉を楽しむべく予約をして
おります、12時ごろ自宅を出て半日だけですが二人だけの慰労会です。
 
 2013_0908ineinekari0041.JPG

 私は刺身ですが魚の苦手なshihokoんはあわびのステーキでした、これに海老や魚・
 野菜の天ぷら、デザートに果物が付いております、料理が売り物の旅館だけに工夫され
 た一品一品が全ておいしく、日頃の仕事にかなり参考になりました。
 2013_0908ineinekari0043.JPG

 食事のあとは温泉です、濃度の濃いかけ流しの温泉で本日の一番風呂でした。
 2013_0908ineinekari0044.JPG

 2013_0908ineinekari0046.JPG
 日々により時間により 乳白色・薄黄色・薄緑・黄金色・透明と色が変わります。

 充分休息のあと、帰りには久し振りに那智大社と西国一番寺青岸渡寺を訪れました。
                   青岸渡寺
 2013_0908ineinekari0051.JPG
 
 2013_0908ineinekari0050.JPG

 望む 那智の滝
 2013_0908ineinekari0048.JPG

 熊野那智大社
 2013_0908ineinekari0053.JPG

 土産物売り場の新製品 那智黒ソフトクリーム
 2013_0908ineinekari0056.JPG
 炭の味がした
 
 古い寺の前のベンチに長らく座っておりましたが、気持ちが安らぐものですね、不思議
 でもなんでもなく、やっぱり日本人なんだからでしょうね。
 
posted by tomisan at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

稲刈りin熊野

9月7日 いつも通る有馬町の水田地帯です、この辺りでは最後の一面になるのかな
オジさんが一人で刈っておりました。この夏の猛暑に負けず立派に育ったようです。
一昔前の稲刈りは家族総出の大仕事でお昼は敷物の上で皆でなごやかに食事をする
のが、稲刈りの風物詩だったのですが、今や機械で一人で済ませてしまいます。世の中
の進歩は著しいものですね!
 
 2013_0908ineinekari0001.JPG

 9月8日 紀和町の丸山千枚田の稲刈り祭です こちらは県内外からオーナーをはじめ
 地元の関係者ら800人が集い、稲刈りを楽しく体験しておりました。
 2013_0908ineinekari0002.JPG

 2013_0908ineinekari0006.JPG 2013_0908ineinekari0007.JPG

 2013_0908ineinekari0013.JPG

 2013_0908ineinekari0012.JPG

 2013_0908ineinekari0019.JPG

 2013_0908ineinekari0017.JPG
 
 2013_0908ineinekari0020.JPG

 2013_0908ineinekari0018.JPG

 2013_0908ineinekari0005.JPG

 2013_0908ineinekari0027.JPG

 2013_0908ineinekari0035.JPG

 丸山千枚田は1600年には2240枚あったと記録されております、平成5年には530枚
 まで減少しましたが、地域住民が丸山千枚田保存会を結成して現在は1340枚まで復活
 しました、昔の熊野人が苦労して作り上げた貴重な遺産ですこれからも大事に育てて
 いきたいものですね!
     
posted by tomisan at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記