2016年01月10日

新春駅伝

1月10日 熊野市の新春駅伝大会が行われました、駅伝の歴史は古く
海岸線のJRの駅を3駅先(二木島)から市の中心部まで各町の青年団が
名誉をかけ健脚を競っていたのですが、世話人の減少(私の勝手な見解)
等などでしばらく挙行されませんでした、30年ほど前に熊野市の後押し
で復活され今の様式で復活しました、世のランニングブームにも乗っかり今年
は197チームの参加です。

JR熊野市駅がスタート地点で市内を4区間で走りここがゴールです。
DSC00527DSC00527.JPG
中学校や高校のsポーツクラブが目立ちます。
DSC00528DSC00528.JPG

DSC00529DSC00529.JPG

DSC00530DSC00530.JPG

商店街も走りたくさんの応援を受けていました。
DSC00533DSC00533.JPG

R42の日本最古の神社「花の窟神社」は世界遺産です、参拝者を
横目に必死の走行です
DSC00535DSC00535.JPG

DSC00537DSC00537.JPG

DSC00539DSC00539.JPG

有馬町の中継地点で自衛隊のチームが折り返していきます、
大きな重い荷物を背負いノボリをもっての走りです、ブービーだ
ったようにみえました。
DSC00541DSC00541.JPG

毎年、串本町や紀伊長島町の陸上倶楽部が優勝をさらっていきますが
今年はどうだったのかな〜



posted by tomisan at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171644228
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック