2011年09月08日

豪雨台風一過2

今日も一日中後片付けに没頭しました
工場だけでなく並立する倉庫の中も泥だらけ もう全部捨てましょう
2011_0905sinsui20038.JPG

パソコン画面の真ん中に浸水の横すじが残っておりました
2011_0905sinsui20022.JPG

電気工事やさんが大型冷蔵庫の室外機を診て こりゃもうあかんわ〜
2011_0905sinsui20052.JPG

浸水による廃棄物を家の前に置いておけば市のゴミ回収車が持っていてくれる筈ですが
当店のその量ははんぱなく多く 回収車をあてにせず軽トラックで運ぶつもりも 軽トラック
も冠水で動かず(車関係は全て隣町の息子K君にみてもらっているのだがR42も崖崩れ
で通行止) 山ほどの廃棄物はそのまま一晩を過ごしました でも翌日にはKは代車の
軽トラック(ほぼ新車)に飲料水を積んで駆けつけてくれ 大助かりです
それからは廃棄物処理場まで26往復 店先はきれいになりました(家内の弟やまかの
後継者が担当) それに家内の妹の旦那(こちらの仕事の忙しい時にはいつも手伝いに
きてくれる)が2000リットルの水を運んで来てくれましたので 私と工場・倉庫の
泥出しに一日係りました まだまだ不十分ですが残りは水道水が満足に出るまで
待ちましょう 日頃使わない筋肉がこってきました

テレビでこの地方の被災地がよく報道されており 心配の電話もよくいただきますが
やまかも私も元気です 近辺は大変なのですが

一日泥出しで工場におりましたので 聞きかじった情報です

井戸町瀬戸 瀬戸橋から集落入り口まで山崩れ 井戸川沿いも流木で橋も道路もめちゃくち 瀬戸地区孤立状対
飛鳥町    小又地区R42の山崩れは解消して通行止は解 
五郷町    いまも断水・停電 
除大泊地区   浸水したところ多し 神社が被害を受けたいこが流された
有馬町山崎  オレンジ道路沿いがまたも浸水 今は引いており復旧中
木本町新田  西郷川が氾濫 木本高校の周囲が冠水
井戸町丸山  熊野市役所周辺 人の首あたりまで浸水 復旧に全力傾注

すぐ近くです
紀宝町鮒田  毎年2回ぐらい浸水するも  熊野川からの逆流もあり今回は最もひどいのでは 今孤立した住宅の救出に

          自衛隊が活動中 6日には政府の平野防災担当相が視察 9日には野田総理大臣が視察に訪れる

那智勝浦町  被災地にここの名が出た時に真っ先に心配した知り合いの娘さん夫婦は家族みんな無事だった が町長の

          妻子が大水で亡くなられたようです 町長は防災本部長の責があり自宅に帰ったのは30分位だったそうです
          紀勢線もここでがけ崩れで寸断     

posted by tomisan at 02:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
皆様ご無事で何よりですが、大変な被害で、お見舞い申し上げます。
やまかさんのさんま寿司が大好きですので、
一日も早く再開してくださるのを楽しみにしております。
大変かと思いますが、お疲れでませんように。
Posted by aki at 2011年09月08日 21:17
コメントを入れようとするのですが言葉が出てきません。
お元気そうな様子にちょっとほっとします。
くれぐれもお体お大事に!
Posted by hana at 2011年09月08日 23:21
akiさんへ
お見舞いをいただき 有難うございます従業員一同心から御礼申し上げます
今日も皆で一日作業場に入ってきた泥水の排除と使えなくなった道具類の始末にあけくれました 水道水の完全復旧がかなり遅れそうです 仕事の再開にはまだまだ掛かりそうです またネット上で報告します 早くさんま寿司を皆さんにお届け出来る状態になりたいものです
Posted by tomisan at 2011年09月09日 21:11
hanaさんへ
そちらの方はどうでしたか 熊野市の中心部がこれだけの被害を受けたのは初めてです まだよかったのは亡くなられた方が一人もなかったことです(近辺の町では数人) 私共はゆっくりと復旧作業中です
Posted by tomisan at 2011年09月09日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47797860
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック