2011年11月07日

天然記念物のイヌマキ

熊野市・神木地区にあります
この近くに配達がありちょっと寄ってみた R311(湯の口温泉や丸山千枚田
へ行くときに利用)を走行している時に 看板を見て気にかけていたものです
配達先で車で行ける事を確認してからです もうひとつ美しい滝がありますが
だいぶん歩かなければなりません



2011_1105kounogi0001.JPG

2011_1105kounogi0004.JPG

案内版には
胸高周り5.6M 高さ20M イヌマキで全国第ニの大木で 寺院の屋敷跡では
ないかと イヌマキは水に腐りにくいところから風呂桶・土木器具等に用いられる
と書かれていた

温暖な気候と地元で神さまのように崇められ国の天然記念物になりました
私の腹は饅頭とヨウカンで立派に育っています〜我が家の天然記念物です
posted by tomisan at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49993494
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック