2012年01月08日

熊野三山巡り

1月8日 shikoがお茶会の初釜で出掛けました
気になっていた熊野本宮への初詣(毎年正月に参拝しております)を
今年は一人で行ってきました 毎年の行事なので参拝が済むと気が
す〜っと楽になるものです 神社の持つパワーかな

熊野三山 熊野本宮大社
2012_0108honguu0050.JPG

大きな鳥居をくぐると長い石段 登りきった処に本殿があるのですが これを登るのは
つらいな〜と この場で参拝を済まそうと考えがよぎりましたが 私よりもお年よりの
方が杖をついて上がって行くのを見て これは恥ずかしいことだと 頑張りました
2012_0108honguu0051.JPG

本宮大社には 4つの神殿があり順番に参拝します 2つの神殿は屋根の葺き替えで
覆いをしてありますが 参拝する場所はちゃんと確保してあります おいしい甘酒も
いただきました  よ〜く よ〜く お参りしてきました
2012_0108honguu0055.JPG

日本サッカー協会のシンボルマーク ヤタガラス
2012_0108honguu0057.JPG

次に訪れた 新宮の速玉大社
2012_0108honguu0072.JPG

2012_0108honguu0073.JPG

境内の天然記念物の なぎの大木
2012_0108honguu0076.JPG

これで年頭の詣でに 先日は那智大社に行きましたので 熊野三山を参拝したこと
になります 今年はきっと良い年になるにちがいない!

本宮大社を訪れるのにR168(新宮〜奈良・五条)の熊野川沿いを走って行きますが
昨秋の台風12号の被災甚大な所です 人の力ではなりえない自然災害の恐怖が
眼の前に広がっていました

本宮大社の駐車場横にあったちょっとしゃれた食事処が跡形も無く プレハブで仮
営業しておりました いつもここへ寄っていたのですが 右のトイレの屋根まで水が
きたそうです 国道沿いのお土産屋さんや飲食店も一階まで浸かったようです こ
れらのお店は元どうり復旧・再開しております
 2012_0108honguu0058.JPG

途中の熊野川沿いの役場 二階におった人が三階に避難したそうです 道を隔てた
堤防に水位を示すゴミが引っかかったままに残っています
2012_0108honguu0047.JPG 2012_0108honguu0048.JPG

対岸の道路が土砂崩れで寸断されています
2012_0108honguu0046.JPG

瀞八丁の渓谷観賞のジェット船乗り場 鉄骨だけになってしまった
横にプレハブで営業所を建て ジェット船は営業中
2012_0108honguu0071.JPG

走行中眺めた 美しい滝も半分になってしまった
2012_0108honguu0045.JPG

熊野川も流れ込んだ土砂で水の流れがかなり変わっているようだ 全ての復旧には
気の遠くなるほどの月日がかかるだろうな

本宮の近くには湯の峯・わたらせ・川湯の温泉郷があります 川湯温泉は河原を
掘ると温泉がでます この時期地元の人達が観光客用に河原に大きな露天風呂
を作ってくれます 仙人風呂といい千人ほども入れます もちろん無料です
2012_0108honguu0066.JPG
この風呂に入っていこうと 近くまでいったのですが皆さん水着を着けております
2012_0108honguu0067.JPG

以前入ったことのある 近くのホテル(山水館)の河原風呂に入ってきました
2012_0108honguu0070.JPG
露天風呂っていいですね 頭を岩にのせて体をのばして静かな自然な風景を眺めて
まったく〜もう 物事を考えようとしても何も浮かばず これは肉体のみならず
精神もリフレッシュになります 今年も日帰り温泉のとりこになりそうです

明日から仕事だ さ〜がんばろう!
posted by tomisan at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53013050
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック