2012年04月24日

熊野に新たな名所

 世界遺産・日本最古の神社『花の窟神社』の前に 『お綱茶屋』がオープンしました
熊野古道が世界遺産に認定されてから 年ごとに来訪者が増えてきております 今
までは地元の人達が小屋みたいな所で お茶などでおもてなしをしておりましが もう
大勢の参拝者がみえても大丈夫 ゆっくりと休憩・くつろぐことができます 

              花の窟神社
2012_0424iwaya20006.JPG
      道を隔てて 『お綱茶屋』
2012_0424iwaya20007.JPG

総木作りで 食堂 お土産品物産販売所 資料展示場 があります たくさんの縁台
でゆっくりと休めます
2012_0424iwaya20005.JPG 2012_0423iwaya0007.JPG

2012_0423iwaya0006.JPG 2012_0423iwaya0008.JPG

2012_0423iwaya0011.JPG 2012_0423iwaya0010.JPG

大昔から「花の窟」をお世話している地元の人達が NPO法人『有馬の村』を立ち上げ
運営しております おばちゃん達がやさしく応対してくれます 居心地のいい所です

特産品でもある古代米(イザナミ米)を使用した うどん みたらし団子 が名物です

    今日は中学生が遠足で訪れておりました
 2012_0423iwaya0017.JPG
posted by tomisan at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55480781
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック