2012年04月30日

思いっきり剪定


 毎年このゴールデンウイークは自宅と山の家の草刈です

29日 我家のシンボルとも云える大きなケヤキの樹を思い切ってバッサリと
やっちゃいました 風の強い日は大きくしなって建物に被害を与えそうだったからです
我が家を訪ねてくる客人が 近くで「T家はどこですか?」と尋ねたら「あの大きな樹の
ある所です」と云われたそうです 建物は年毎に古くなっていきますが ケヤキの樹は
年毎に立派になっていきます  (右手前の黄色い花はエニシダというらしい 毎年こ
れでもかというほど咲き誇ります)
2012_0429keyaki0002.JPG

ハシゴをかけてチェーンソーでバッサリです でも2年ぐらいで元の様になります
2012_0429keyaki0012.JPG

2012_0429keyaki0014.JPG

この樹の下にはたくさんのセミの幼虫が生活をしております 今夏羽化のために出て
きたセミ達は 面食らうだろうね!

作業前はつぼみだったシャクナゲの花が満開になってきた2012_0429keyaki0006.JPG

2012_0429keyaki0008.JPG

平常は暗いうちに出かけ暗くなってから帰って来る生活だから 今日は庭のあちら
こちらでいろいろな花が咲いているのを見て 手入れをして 心地よい汗を流した
posted by tomisan at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55587060
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック