2012年05月21日

田植え祭り2012

5月20日 
朝早くに仕事を終え 10時頃に丸山千枚田の田植え祭りに行ってきた
その昔2240枚あった棚田も 機械も入らず非常に手の掛かる稲作に
後継者もないまま一時は500枚位に減ったらしい 先祖から受け継いだ
せっかくの遺産をこのまま荒廃させるには後世に偲びがたく 地元で丸山
千枚田保存会が結成されました そこでオーナー制度を取り入れ応募を
募ったところ毎年100組を超える応募があり 都会の家族がなつかしい
田植えや稲刈りを楽しんでおります 今日はオーナーの家族達680人
が一同に会した田植え祭りです

今では1340枚まで復活された丸山千枚田の一番の魅力は景観です
世界遺産・熊野古道の風伝峠・横垣峠を越えると深い山の中に突然
眼下に広がる芸術的な棚田 それを作り上げた先人の苦労よりも まず
素晴らしい景色に感動を覚えます 四季毎に様相が変わりよく眺めに
来ます その都度遠方からのカメラマンにも会います
2012_0521senmaitaue0023.JPG

2012_0521senmaitaue0003.JPG

2012_0521senmaitaue0005.JPG

2012_0521senmaitaue0007.JPG

2012_0521senmaitaue0009.JPG

2012_0521senmaitaue0008.JPG

2012_0521senmaitaue0010.JPG

2012_0521senmaitaue0011.JPG

カメラマンもいっぱい 紀和町ふるさと公社で写真コンクールがあるみたい
2012_0521senmaitaue0013.JPG

山水を引き込んだ汚れ落とし場があり お弁当の支給があるみたい
2012_0521senmaitaue0018.JPG

それぞれの田んぼにオーナーの立て札が立ててあったが 関東地方の名もあり
皆さん楽しそうでした この後夏に神秘的な虫おくり行事 秋の稲刈りとなります
また見に来よう!

自宅からR311を走って来ますが 途中の神木地区のオオキンケイギクの群生
夕方sihokoと湯の口温泉へ行く時に通ったおりには きれいに刈られていた…
横の田んぼに悪影響なのかな〜?
2012_0521senmaitaue0024.JPG

posted by tomisan at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55998254
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック