2012年07月13日

「過去に経験したことのない大雨」

7月13日 熊野ではいつもの朝を迎えておりますが
2012_071313niti0003.JPG

この時間 同じ空のもと九州地方ではとてつもない豪雨で甚大な被害が出ています
山間部で「過去に経験のない大雨」が降り 山崩れが起こり流木・土石・大水が支流
周辺の住宅を襲い 死者20名行方不明8名(13日現在)という大惨事です ニュース
を見ていると 昨秋この熊野地方(特に那智勝浦地方)を襲った台風12号の大雨の
被害状況に似ているように思えますが それ以上かな
テレビで今も自衛隊や警察が行方不明者の捜索を放映しております

大雨がくる度に日本各地で土砂崩れによる被害が聞かれます 最近は頻繁にあるように
思えます 山すそまで住宅が広がっているのもありますが 直ぐに崩れる山林にも異変
が起きているのではないのかな〜 昔はこうも聞かれなんだと思うけど

昨年の東北大震災のときも 熊野地方の大浸水のときも 今回の九州大雨被害のときも
テレビのインタビューでは 皆さん大変落ち着いた対応をされております これらを見る
限り日本人って忍耐強く素晴らしい人種だと思っております 私の場合昨秋の浸水時
には笑って過ごしましたが やっぱり店の復旧への長い期間や新たな借金で少しへこみ
ました 皆さんくじけずがんばりましょう! 

posted by tomisan at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57030298
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック