2012年09月03日

つぶやき

この地を通るのが朝5時ごろ まだ陽は昇っておりません(3〜4日前撮影)
2012_0902hinodemae0001.JPG

2012_0902hinodemae0005.JPG

連日の残暑が厳しい上に突然の大雨 忍耐の毎日だ!

テレビでは東南海大地震の津波被害の新想定が発表され 各地の対策状況が
放映されております 私の住んで居る所は17メートルの津波がくるようです!
海岸にある堤防は11メートルだし さて私共はどうしよう?
「とにかく高台へ逃げよ!」が鉄則ですが 近くに高い建物はないので山まで駆け足
ですーそれが15分ぐらいーよう走るかな〜 地震発生から4〜6分で津波が来るという
のに 途中の古い橋が壊れているかもしれないし ま〜土壇場で考えることにしようか!
(なによりも隣の尾鷲市に住む3人の孫が心配だ)

9月2日(日)午前中仕事をして昼食後は庭木の剪定(小雨の中) その後恒例の
湯の口温泉へ タオルを絞るのもつらい痛みのあった右腕の肘がうそのように楽に
なった 温泉の効能はすごい!(一日経ても以前よりもまし)
湯の口温泉の近くの脇道で サルか猪を獲る仕掛けを見かけた 餌はかぼちゃと
さつまいもが入っております このあたりの獣害は相当なものでサルなんかは両
手にかぼちゃを持って走り去っていくようです
2012_0902hinodemae0007.JPG

今もテレビで南海トラフの地震被害想定を放映しております 死者想定32万人の
予想です 私は入りませんよ!
posted by tomisan at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57977072
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック