2013年08月25日

信州旅行その2

 昨夜はよく寝たし(shihokoは30分4000円のマッサージ受けていた) おいしい
 朝食のあと7時半頃ホテルの人に見送られ出立。竣工から今年が50周年の
 黒部ダムへと向かった、隣の部屋の東京からの若い女性二人は勇ましい登山姿で
 同じように出かけました、良い天気だったらいいのにな〜と願っております。

 ホテルからはアルペンルートを車で扇沢まで行き 電動のトロリーバスで映画『黒部
 の太陽』で有名なトンネルを通ります。
 2013_0824sinnsyuu0046.JPG

 2013_0824sinnsyuu0065.JPG

 超ド級の人工物です 黒部ダム
 2013_0824sinnsyuu0049.JPG

 
もっと天気がよかったらな〜と思うけど、霧にまかれる姿もまたいいもんだ
 2013_0824sinnsyuu0053.JPG

 ダムを渡り向こう側でケーブルやロープウエイに乗り 立山連峰の雄大な姿を眺める
 予定だったがなにしろこの天気です、あきらめました! (余った時間でもう一箇所行ける)
 2013_0824sinnsyuu0050.JPG

 2013_0824sinnsyuu0061.JPG

 一瞬でしたが このあたりで大きな虹が出ました
 2013_0824sinnsyuu0055.JPG  

 幸せな二人 どちらもこの一年内に腹部の手術で傷があり
 2013_0824sinnsyuu0051.JPG

 こちらはもっと悲しい トンネルの難工事で殉職した170余人の慰霊碑 
 2013_0824sinnsyuu0059.JPG
 石原裕次郎の映画『黒部の太陽』を観ましたが トンネル彫削中・大量の山水が突然
 湧き出たシーンを思い出します。トロリーバスで走行中もそのあたりを通ると感慨深い
 ものがありました。
 2013_0824sinnsyuu0060.JPG 

 トロリーバス扇沢駅の名物駅員・乗車待ちのお客さまにお弁当や記念品を販売するの
 ですが その口調がなんとも軽快でアドリブの効いた楽しいものでテレビでも紹介され
 ていたらしい よく売れていましたよ
 2013_0824sinnsyuu0044.JPG

 黒部ダムに2時間ぐらい居ったのかな〜 まだ時間もあることだし帰路に中仙道にある
 江戸時代の宿場町・『妻籠宿』』に寄って行く事にした。
 
 『妻籠宿』 江戸時代にもっとも栄えた中仙道の宿場町で交通機関の発達で各地の
 町並みが変わる中 景観の保存運動により今や観光名所となったところです
 (実のところは さびれていくものの改修する予算がなくほらくりだったのが幸いした
 みたい)
  
 2013_0824sinnsyuu0069.JPG

 2013_0824sinnsyuu0068.JPG

 2013_0824sinnsyuu0076.JPG

 2013_0824sinnsyuu0091.JPG
 2013_0824sinnsyuu0086.JPG

2013_0824sinnsyuu0070.JPG

 2013_0824sinnsyuu0088.JPG

 2013_0824sinnsyuu0089.JPG

 2013_0824sinnsyuu0075.JPG

 そば屋さんの中から 室内も昔のままでした そばと五平餅を食べました
 2013_0824sinnsyuu0085.JPG

 近くには同じような『馬籠宿』もあり同じように昔の町並みを保存しております。
 
 昨日の善光寺から今日の黒部ダム・妻籠宿と歩くことが多かったので足がつってきた
 この後ゆっくりと帰り 途中で夕食を摂って帰宅したのは9時ごろだった。いい二日間
 だったと思う。
 
 

 
posted by tomisan at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
tomisanへ
お元気で、奥様と仲良く楽しい旅行が出来てよかったですね! 『黒四ダム』すごい迫力ですね。小生、約40年前に富山側から関電のトロッコ列車を乗り継ぎ行きました。(発電所見学が主目的)『妻籠宿』も別の機会に行きましたが良い所ですね。 我が家は母親と同居しており宿泊できないので日帰り旅行 〜 8/23『出雲大社』(新幹線、バスツアー)、9/28『伊勢神宮』(バスツアー)へ遷宮ツアーを計画しています。
処暑を過ぎても未だ残暑が続いていますが、くれぐれ健康にご留意ください。  uesan(同級生)
Posted by uesan at 2013年08月26日 22:05
uesanへ
出雲まで日帰りとは元気ですね、私は年甲斐もなく頑張り過ぎたので、今日の昼からはごろ寝でした。か弱い私には今年の猛暑はこたえました、医療費が一割なのをいいことに、病院通いが増えた今日この頃です。動けんようになるまで仕事を続けることをモットーに頑張りますわ。
Posted by tomisan at 2013年08月27日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73327524
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック