2013年10月28日

行き倒れ?

熊野市近郊にはいろんな野生動物が現れ農作物を食い荒らします、農家の対策も
なんのその我が物顔で採っていくそうです、熊・鹿・猪・たぬき・猿・がにっくき野郎たち
です、さすがに熊が出て来た時は市の広報で注意放送がされますが、それ以外は
出没時不解のため手の施し様が在りません。

最近、たぬきの姿をあんまり見かけないな〜と思っていたら、自宅(住宅地)の近くを
よたよた歩く大たぬきを見かけた、まるまると太り絵に描いたような狸です、元気がなく
近くの門前でへたりこみました。
 2013_1027tnuki0002.JPG
老齢なのかな、病気なのかな、しばらく動きません。 また自分の住まいの方へ帰って
いくだろうと放って行きましたが、後で通りかかったら近くの子供達に囲まれて、また
よたよたと歩いている姿を見ました、お家に帰ったのでしょう。
posted by tomisan at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
これアナグマじゃないですか?
Posted by at 2015年03月01日 20:37
おっしゃる通りアナグマだと思われます、私はこの手の容姿はすべてタヌキだと認識しておりました。ネットで見比べたら顔つきがちょっと違うようですね、ひとつ勉強になりました。
Posted by tomisan at 2015年03月02日 16:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79345262
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック