2013年11月25日

2013紅葉狩

11月24日 今秋は仕事が立込みやっと毎年恒例の紅葉狩へ行ってきました、
いつもより2週間ほど遅かったのでどんなものかと心配しながらでも恒例の行事です。
 
 R169から行者の聖地・大峯山の方へ林道を走って行きますが、入り口付近の渓流に
 かかる紅葉が見事なほど美しく、数人のカメラマンが景観を楽しんでおりました。
 
 私の目指すのは行者還りのトンネルを越えた所ですが、登って行く程に葉っぱの散った
 枝ばかりの木になっいき不安ながらもドライブ続行です。

     不安的中、山一面が真っ白け、これがいつもは真っ赤なんです。
 2013_1124kouyou10024.JPG

 今度はこの先の天川村まで下山して紅葉の名所「みたらい渓谷」まで行くことに
           渓谷の美しい「みたらい渓谷」 少し紅葉が残っていました。
 2013_1124kouyou10017.JPG

 2013_1124kouyou10012.JPG

 次はこれも毎年行く「談山神社」へ行こうと、洞川温泉を通ってR169へ戻るつもりが
 途中で土砂崩れによる通行止めにあった、また天川村へ引き返し吉野経由で走って
 行くことに、談山神社に着いたのは4時過ぎでした。
 
  こちらはちょうどピークで多勢の観光客です、運良く近くの駐車場へ停めれました。
 2013_1124kouyou10002.JPG

 2013_1124kouyou10005.JPG

 2013_1124kouyou10001.JPG

 2013_1124kouyou10015.JPG

 
 2013_1124kouyou10016.JPG

       5時過ぎから一部でライトアップされました。
 2013_1124kouyou10011.JPG

 2013_1124kouyou10013.JPG

  「談山神社」は毎年の紅葉狩には欠かせません、境内いっぱいに広がる古木の紅葉
  と古い建物との兼ね合いがなんとも云えない程いいのです。 
posted by tomisan at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81357395
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック